○ジュニアの週末○  by TKB44

[1月15日]
雪の降る中、糸魚川へ3年生から5年生で練習試合へ。
到着すると糸魚川のほうが雪が多くてビックリ!

試合はU-11(5年生以下)とU-9(3年生)でたっぷりと試合をしました。

勝ちもし、負けもし、成功も失敗もありました。
失敗?良し良し。。けっこう、けっこう。。
この失敗を成功にさせたとき、できたときがうれしいし、楽しいですよね。
がんばりましょう

糸魚川JSC、FC妙高、富山のヴァリエンテさん、TOHRIさん、ありがとうございました。


[1月16日]
この日もたくさん雪が降りましたね。
保護者の皆さん、送迎ありがとうございました。先にお礼申し上げます。

さて、この日1、2年生は与板体育館での交流戦参加しました。
どんな試合になるか楽しみでした。

K部監督の腕のみせどころ。
でもみてください。みーんなちゃんと話を聞いていますね。

[K部監督談話]
「午前中はルールを覚えながら自由にやろう。」
「午後からは相手を観てドリブルでかわす。」
 との指示だったそうです。
 
そう、初めての試合という選手も多く、キックオフやキックインも
わからず、リスタートのやり方も「?」だったかな。
K部監督、お疲れさま。

結果はどうだったかな?

しかし、他のチームの選手は大きいですね。ほんとに2年生?って
思う選手いました。
でも、小さくてもビルボっ子はパパママの力をかりずに準備、片付けなど、
自分達でできていたと思います。
たくましかった。
いやいや、もっとたくましくしますよ。

たくましい選手のひとり。さて、お父さんはだれでしょう?

これ、わかったらビルボード検定1級ですね。

そして午後からは6年生の練習で日越小へ。
富曽亀、与板さんの6年生とゲームです。
ただし、チームはごちゃ混ぜで3チームを作りリーグ戦をしました。
リフティング大会をやり、その回数でチーム分け。

当然、開会式に選手宣誓もやりました。

審判も自分たちで。


混合チームとは思えない連係プレー、白熱したゲームでした。

最後はPK戦!

富曽亀、与板の選手、スタッフの皆さん
そして吹雪の中、送迎していただいた保護者の皆さん
ありがとうございました。

また計画しますので、是非参加してください。
そのときは豪華賞品を・・・、検討します。前向きに(笑)