トンネル

長岡サッカーサミット、トークショーからクリニック。
関係の皆様、ご協力ありがとうございました。
運営での自分のミスもあり、痛くも良い時間をいただきました。

個人的に。NAMARAの森下さん、ほんとにありがとうございました。


今日はクリニックを早退させていただき、ジュニアユースのTRへ。
やはり基礎が固まっていないと倒れる。そんなTRでした。

そこからのアルビ新潟ホームゲーム。




我々が向かい合う状況に、吸い寄せられて観戦。
気持ちとか大切な事は当たり前で、
入るべき事があっての得点かと思います。
彼らにはどう映ったのか。


彼ともお話し。
きっととんでもない重圧があるのでしょうね。
こっちも踏んばる。


「一所懸命」