読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリムカップ北信越大会 by ASI

週末はトリムカップという女子フットサル県選抜の北信越大会でした。
今年はこの新潟県女子選抜チームに、ビルボードから藤田さんが監督を、大橋さんがコーチを務めました。そして私は選手として3年目の挑戦となりました。
12月から約2カ月の強化練習を経て迎えた北信越大会。
大会は北信越5県で総当たり戦1日2試合×2日のとてもハードな日程です。
5県のうち、全国大会に進めるのは1県のみ。
新潟県としては、初の優勝=全国大会出場権獲得を目指して戦いました。
初戦は連覇中の福井県選抜。昨年全国大会で3位になり、フットサル日本代表選手を2人擁する強豪です。
昨年は0−15という大敗をした相手。その福井県相手に、今年は先制し後半途中まで2-1と勝ち越していましたが、残り5分…失点を許し最終スコアは2-4の敗戦でした。
以下、試合結果です。
新潟県 2-4 福井県
新潟県 6-2 長野県
新潟県 3-2 石川県
新潟県 3-2 富山県
3勝1敗で、今大会結果は準優勝でした。
会場にはミュールの選手たちや、アオーレフットサル教室の参加者さん、サッカーフットサル関係者がたくさん応援にかけつけてくださいました。ありがとうございました。ビルボードを代表して、新潟県を代表して大会に参加できたことをうれしく思います。