珍事と2011SMCセッション6

前向きでしか考えが無いんですが、
高速バス乗車⇒PA休憩⇒放置!?(・_・;?
という珍事に巻き込まれました。

早朝、かまくら状態の車を家族が掘りおこし(感謝)
渋滞を抜け、やっとこと到着した、越路の高速バス乗り場。
やっとこ乗車直後の川口SA。

休憩後出発2分前、駐車場に出てみると、
「あれ、バス、ドア閉まった、あれ、行っちゃう」

財布、携帯、自分を残し、スーツケース等の荷物は座席上に独走状態。
一瞬、言葉の通じない海外の空港で一人ぼっちになった、
あの開き直る感覚が降臨してまいりました。

さて、パニクった私は、先ずはASI君へ連絡。
現代の高速バス事情を把握する。
いっきにお笑いにする。
バス会社へ連絡、対応を待つ。

そして救世主登場。
(この辺の話は直接お話可能です)


学びと気付きの多い出来事でした。


そしてJFAハウスは快晴です。
シンボル的な入り口の柱は、様変わりしていました。

これからプレゼンテーションの講義です。
残すは後3日。
そしてプレゼン。
大詰めですね。

皆さん、共に!失敗を恐れず、前に前に!
進んで行きましょう!

チュッチュ