この様な状況下となりましたが、

高校受験の報告を兼ねて、元気に挨拶に訪れた3年生です。

今朝の計画停電は見送りとなりましたが、これから予想外の問題も
出てくるはずです。
この状況下では支援活動は行えません。
専門家に任せる事が大切ですよね。
色んな物や行為に制限がかかっても、それが私達に出来る事であれば...。

高校へ合格した皆さん。
入学の準備、学校とのやり取りも大変かと思います。
ただ、もし皆さんの気持ちに少しでも余裕があれば、
被災地の皆さんの事も気にかけながら、
一生懸命でも、普通にでも、生活を送って下さい。

高校入学まで、高校入学後も、
共に歩いて行きましょう。