中一遠征レポ by あさい

ジュニアユース1年生埼玉組、雪国長岡に無事帰ってまいりました。
関越トンネルを抜けるとやっぱり雪!雪!雪!浅井号乗車の選手たちも「新潟県、白っっ(°ロ°)!こんなに雪多かったっけ!」のリアクション。

昨日の朝発ったばかりなのに、久しぶりに帰ってきたかの感覚でしたね。
それもそのはず。二日間で25分ハーフを全8試合行ってきました\(^0^)/
それだけハードで濃い2日間だったということでしょう。。。

1日目は雪がちらつきましたが、2日目の今日は、晴れ女浅井の実力発揮!夜まで降っていた雪もやみ、今日の雪予報を覆し午前中はなんとか太陽を呼び寄せました(^p^)笑


ミーティングの様子。今遠征では2年生主体のチームとも試合を組んでいただきました。3月のU13大会に向けて、自分たちより体格が良くスピードのある、組織的なサッカーをするチームと多くできて良かったかと思います。
今までは3年生、2年生の元でチーム行動をとっていましたが、今回は単学年なので自分たちで考え、判断し、実行動しなくてはなりません。ピッチの中でも、中でなくても。

さて、
チームでのあなたの16分の1の役割は何ですか?
2日間責任ある行動を果たせましたか?
責任あるプレーを果たせましたか?
目的は?取り組んでいるテーマは?

全日程(8試合)フル出場したYへい君。高い集中力でスーパーセーブ連発!最後は痛みにも耐え、よく闘いぬきました。
一番に声をかけ、逆サイドからもコーチングをして、チームの雰囲気も作り出すYうき君。
相手ゴールへスピードに乗ったドリブルで仕掛けたあと、自ゴール前までディフェンスのカバーに走り、惜しみないハードワークを見せたキャプテンRい君。

これらが全てではありませんが、彼らのこのようなプレーを見ると責任を感じることが出来ますよね。


こちら帰りの車中の様子。
疲れきってます。それに加え、昨日の夜テスト勉強のしすぎかな?笑 いーや、UNOのしすぎかな!笑
全員爆睡してました(p_-)。°°
お疲れさまでした☆